≪HOME ≪業務案内


外壁診断や補修では足場や仮設ゴンドラを利用するのが一般的ですが、それ以外の方法があるのはご存知ですか?
もちろん大規模な修繕ともなれば足場を組んで行う必要はあります。 ではほんの一部分のタイルや目地の調査や修繕だったらどうでしょうか?
ちょっとした目地の打ち直しや剥落したタイル数枚分の補修に足場を組む事になれば、それだけで多大な出費となってしまいます。
ロープアクセスの技術は外壁診断・補修の場でも活用することが可能です。
足場費を低く抑え、組み立て・解体作業がなくなるので作業日数・人員コストも削減できるのです。
作業には専門的な知識と技術を習得したスタッフが作業にあたりますのでご安心下さい。

雨漏り調査についてはこちらをご覧ください
外装タイル等調査についてはこちらをご覧ください

熟練した作業員がロープに下がった状態で作業を行います。
高所の点検

安全はしっかり確保した上で作業を行います。
タイル打診調査

工事を伴わない調査・報告のみの依頼も歓迎いたします。
簡単な塗装

外壁清掃のついでに。
低コストで作業できます。
比較的狭い範囲のタイル補修

足場を組むより驚くほど低価で作業できます。
シーリング工事

雨漏りに対する救急作業もロープアクセスなら
迅速に対応できます。
アンカーボルトの設置

ビル屋上に高所作業のためのアンカーボルトを設置すると低コストで作業できます。

運営

株式会社アーバンテクノ
■本社/研修センター          埼玉県さいたま市西区佐知川159 
■東京事業所/データセンター    東京都豊島区東池袋2-38-4    
■アーバンテクノ沖縄          沖縄県那覇市高良2-6-19  

このサイトに関するお問合せはメール問い合わせフォームからお願い致します。

Copyright 2005 UrbanTechno, Inc. All rights reserved.